PRODUCT 製品案内

DCF-271 コーナーカットソー

特 徴
●最大切欠き寸法300×150mm
 2回切断で最大切欠き寸法300×150mmを可能にしました。
 1回切は150×150mmで、1回切か2回切はセンサーにより自動で区別します。
●切欠き寸法の設定が簡単
 切欠き寸法の設定は、直角の2つの定規の前後移動で行いますので簡単です。
 鋸の切断位置が一定なので、ステ板の交換の頻度が少なくすみます。
背面から
コーナーカットヘッド

仕 様

項 目 仕 様
加工材料 最大切欠き寸法

0~100 × 20~285 mm

(150 mm以上2回切断)

最大加工厚み 100 mm
加工ヘッド ヘッド数 1ヘッド
主軸丸鋸モーター

2.2 kw × 2台 インバータ付

(ブレーキ作用も兼ねる)

使用丸鋸径

①専用 Φ455 mm

②専用 Φ455 mm 皿ビス締め-1枚

丸鋸軸径 Φ25.4 mm
ヘッド昇降 エアーシリンダー
2回切断でのヘッドの移動

エアーシリンダー

(1,2回切りは、センサーにより自動)

切欠き寸法 設定 定規移動(手動ハンドルによる)
テーブル面高さ 約 860 mm
補助テーブル ローラーコンベア 折り畳み可能
材料クランプ 上クランプ エアーシリンダー
機械寸法 W.×D.×H. 約 2000×1300×1800 mm
機械総重量 約 1200 kg
電気容量 約 4.5 kw
集塵口 Φ100 - 2 箇所

◎機械の仕様・寸法等は改良のため変更することがありますので、予め御了承願います。

Map loading...